ファウルボールにはお気を付け下さい

 今年は春があるのだろうか、と思わせる4月、そして5月初旬でした。ゴールデンウィークも最高気温が10度を上回ったのは5月5日の1日だけ、この期間の日照時間は札幌で合計4時間半とのこと。観光地も、屋外は来客が少なく、屋内施設は賑わったそうです。そうですね、この寒さだったら当然そうなりますね。私達の野球チームの練習も、寒さのために3時間弱で切り上げる始末です。

 さて、その寒さも昨日・今日と一段落し、ようやく春らしい暖かさとなりました。桜もこの12日には開花するだろうとのことです。そんな中、札幌では、高校野球の春の北海道大会の地区予選が開始されました。また、プロ野球もそろそろ交流戦が始まります。ファイターズは5連敗中と波に乗れませんが、交流戦で巻き返してもらいたいですね。

 暖かくなるにつれ野球観戦をする方も多くなると思います。特に、プロ野球観戦では試合はもちろん楽しみですが、観戦をしながらのビールも楽しみですね。でも、ビールを飲み過ぎたり、ビールの注文に気を取られたり、あるいは外の観客に気を取られたりしてボールの行方を見逃すと、ファウルボールが直撃することがあります。それで怪我をしてしまっては楽しい野球観戦も台なしです。この点に関して、弁護士ドットコムにコラムを掲載しましたので、興味のある方はご覧下さい。

 一級一打に集中しながら観戦しましょう。