準決勝へ進出

 19日に高校野球の南北海道大会2回戦に母校が出場しました。相手は札幌市の私立創成高校。今年1月には元プロ野球選手をコーチに招いた、近年力を付けている学校です。試合は、2,3回に四死球を挟んで3点を奪われる、6回に2点を返すも7回に1点を追加され、2対4で最終回を迎えました。馬産地浦河の高校ですので、GⅠファンファーレに送られ先頭打者が打席に立つものの簡単にアウト。もはやこれまでかなと思ったところ、ここからミラクルが起こり、一気に4点を取って6対4で勝利しました。校歌斉唱、やはり涙で歌えませんでした。

 今日22日は小樽潮陵高校との準決勝。いい試合を期待しています。