ミラクルなりかけたが・・・

 高校野球南北海道大会準決勝、我が母校は小樽潮陵高校に惜しくも9対10で敗れました。8回を終わって4点差、もはやこれまでと思ったら相手の失策が続くという幸運?もあって逆転をし、9回裏も簡単にツーアウト、いよいよ決勝進出かと思っていると、何と5球で逆転サヨナラ負け。それでも、素晴らしい戦いでした。本当に楽しかった母校の活躍でした。

 翌日の決勝戦は、大差のゲームを予想したのですが、1対0というこれまた素晴らしい接戦で東海大四校が勝利しました。両チームの投手が持ち味を発揮したゲームでした。東海大四校には甲子園での勝利を期待しています。