ガリンコ号

 今年2月の札幌は異常に暖かい冬です。10㎝以上の降雪があったのはわずか1日だけ、雪祭り中の8日には雨が降り、雪像が一部壊れ、危険回避のため壊された氷像もありました。2月に雨なんておよそ考えられないのですが。 さて、そんな気候の中、まさに雪祭り最中の7~8日に流氷を見に紋別に行きました。流氷を見るのは初めてです。毎年テレビで流れるニュースで見るだけでしたが、思い切って現物を見ることにしました。私たち家族が行ったときは十分に流氷を見ることができました。その1週間前は強風で流氷が沖に流され、ガリンコ号でも流氷は見ることができなかったようですから、幸運でした。 紋別港からガリンコ号で沖合1㎞程度の海域を航行する1時間ですが、水平線に白い流氷群を見つけたとき、船で削られ海中に沈み込んだ氷が再び顔を出すときの様はまさしく一見の価値があります。1時間があっという間に過ぎました。 札幌から紋別へは片道280Km。冬道は大変だなと思っていたのですが、暖冬の影響か道路に積雪は少なく、高速道路を使って正味3時間半くらいで到着でき、割と楽なドライブとなりました。途中には芝桜で有名な滝上町もあり、今年の春は芝桜を見に行こうと考えています。 とはいえ、このままで冬が終わるわけがないと思います。あと1,2回は大量降雪があるでしょう。春はそれからですね。 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Renee Bensinger (土曜日, 04 2月 2017 12:34)


    Very good blog you have here but I was wondering if you knew of any forums that cover the same topics discussed here? I'd really like to be a part of group where I can get opinions from other knowledgeable individuals that share the same interest. If you have any suggestions, please let me know. Thanks a lot!